西洋占星術

ホロスコープのAVとVについて検証してみた

2020年10月11日

さつき
ホロスコープは天体だけではなく感受点と呼ばれる重要な意味を持つポイントがあります。その中のAV(アンチバーテックス)とV(バーテックス)という感受点について検証してみました。

AVとVの意味は?

AV:集団性から押し付けられる個人の使命

V:集団性から押し付けられたことで生じる環境とのかかわり方

「完全マスター西洋占星術」著者:松村潔 31ページより引用



つまりAVは自分の使命でVは使命を果たすための行動を起こすこと、その結果の環境です。

 

私のAVとV

AVは蠍座の数え度数28度となり「自分の領土に近づく妖精たちの王」が私の使命になります。

マイペースに1人の時間を過ごすこと

人との依存から距離をおくこと

内面的、精神的なものに充足感を得ること

これ・・・私がめちゃくちゃ得意なことです!

12ハウスに月があるので一人時間大好きだし

月と天王星がスクエアなので人との距離感ある方が落ち着くし

自分の世界に入り込むので知らず知らずのうちに使命を果たしていたみたいです。

 

そしてVはAVの180度反対側にあります。

Vは牡牛座の数え度数28度で「成熟したロマンスで求められた女」がサビアンシンボルです。

慣れ親しんだ環境から新しい環境に飛び込むこと

怖がらずに変化を受け入れること

強く変わりたいという気持ちを実行に移すこと

新しいことにチャレンジすること

私のVは太陽と合です。(オーブ1度以内)

太陽は人生の目的であり能動的に目指していくものでそれがVと重なっています。

太陽の目的とAVの使命を果たすために取る行動であるVが合なので人生において重要度が高くなります。

私はドラゴンヘッドが牡羊座にあり、「新しいことにチャレンジすることや自立、直感に従って行動すること」などがテーマです。

私は太陽が牡牛座で慣れ親しんだ環境からの変化は苦手。

しかし怖がらずに変化を求めてチャレンジすることが大事です。

でもよくよく考えたら人生のターニングポイントでVを実行していました!

進学、就職、海外旅行、夫との出会い

大学進学の時は周りの知り合いがいない環境へ飛び込み

就職も大学進学の時と同じように周りの知り合いがいない環境へ

海外旅行も精神的充実感を得るためにおひとり様でツアーでもなく旅行を計画して実行しました。

夫との出会いは普段の自分だったらやらないであろう趣味のスクールに通って出会ったのです。

※ちなみに趣味のスクールは同僚におすすめされて通い始めました。

改めて自分の人生を振り返るとターニングポイントで新しい環境や未知の分野に飛び込んでいますね。

私の金星期を振り返ってみた

さつき金星期は16~25歳ですが、今回は私の金星期を振り返って検証してみました Contents1 高校時代1.1 第2次萩尾望都先生ブーム1.2 進路に悩む2 大学時代2.1 専門分野の学習や実習、 ...

続きを見る

 

まとめ

現在は子育てと仕事でなかなか新しいことにチャレンジしていませんが、ワードプレスでブログ記事を書いてることがV的な行動だと思ってます。

これからも変化を恐れず常に新しいことにチャレンジしていきたいですね。

 




-西洋占星術

Copyright© さつきのタロット&星読みメッセージ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.